1. トップ
  2. 診療案内
  3. ピル外来
  4. ピルの種類
  5. 1相性と3相性

1相性と3相性

ピルは1周期中のホルモン量の変化により、 1相性ピル3相性ピルに分かれます。

【1相性ピル】
名古屋市栄にある婦人科 ともこレディースクリニック オーソM21相性ピルは、21錠の成分すべてが同じものです。日本で認可されている低用量ピルの中では、 マーベロン とオーソM が1相性ピルにあたります。中高用量ピルはすべて1相性です。
また、近年海外で発売されている超低用量ピルも1相性で名古屋市栄にある婦人科 ともこレディースクリニック マーベロンす。1相性ピルは生理日の調整に便利なことから、ベテランユーザーの間で人気が高いようです。



【3相性ピル】
ピル3相性ピルは、本来の自然のホルモンバランスにより近くなるように、ホルモン成分が3段階に変化します。変化のさせ方は製品によって多少異なります。
アンジュ28日本で認可されている低用量ピルの中では、オーソ777 ・ トライディオール・トリキュラー・リビアン・アンジュ・ノリニール・シンフェーズなどが3相性にあたります。

このページのトップへ