1. トップ
  2. 診療案内
  3. ピル外来
  4. 緊急避妊アフターピル

緊急避妊アフターピル

●こんな時に・・
「コンドームを付け忘れた!」「コンドームが破れた!」 などの時に望まない妊娠を避ける為に、役立つのが 緊急避妊法(アフターピル) です。

自費診療のため、保険証は不要です
決して中絶薬ではありませんので、すでに妊娠している方には使用できません。
アフターピルを希望する場合には、性行為後すぐに受診しましょう!
薬局などでは販売されていないため、婦人科での処方が必要となります。
LNG法
(新アフターピル)
ヤッペ法
(旧アフターピル
)
飲み方 1~2錠を1回内服 2錠と吐き気止め1錠を
12時間おきに2回服用
金額 ¥13,000~16,000 ¥10,500

●なぜSEX後でも効果があるの?
妊娠というのは排卵・受精・受精卵の着床という3段階で成立します。
緊急避妊法(アフターピル) で使用する薬は排卵と受精卵の着床の両方を抑制する薬なので、受精後でも効果があります。

新緊急避妊薬 (新アフターピル)って?

通常のアフターピルと比べ、副作用(吐き気)がほとんどなく、より効果の高いお薬です。
1回の服用で十分な避妊効果が得られます。

アフターピル

緊急避妊アフターピル

拡大表示

緊急避妊についてのQ&A

  1. どうして、避妊ができるのですか?
    排卵を抑制する、排卵を遅らせる、受精を妨げる、子宮への受精卵の着床を阻止するなどが考えられます。緊急避妊ピルは中絶薬ではないので、受精卵の着床が完了してからの服用では効力はありません。
  2. LNG法(新アフターピル)とヤッペ法(旧アフターピル)の違いは何ですか?
    LNG法では、1~2錠を1回で内服。ヤッペ法では、2錠と吐き気止め1錠を12時間おきに2回服用します。
  3. ノルレボ錠とは何ですか?
    日本初の緊急避妊薬です。WHO(世界保健機構)のエンシャルドラッグ(必須薬)に指定され、国際的にも標準的な緊急避妊方法として位置づけられています。
    有効成分は、黄体ホルモンのレボノルゲストレル(LNG)です。
  4. 緊急避妊ピルを服用することの効果は?
    緊急避妊ピルは妊娠を防止しますが、100%ではありません。一般的には妊娠する可能性が20%に減少できると言われています。
  5. 緊急避妊の副作用とは?
    服用すると、一時的に気持ち悪くなったり、吐いたりすることがありますが、これらの副作用は24時間以上継続することはありません。
  6. 緊急避妊ピルの服用後の注意は?
    服用したことで排卵が遅れ、その後のセックスで妊娠することがあります。緊急避妊ピルが効いたかどうかは、服用後すぐにはわかりません。数日ないし数週間後に月経があって初めてわかります。もし、予定月経が一週間以上遅れたり、心配なことがあれば当クリニックにご相談下さい。
  7. 緊急避妊ピルを服用したのに、妊娠してしまったら?
    知られている限りでは、異常妊娠であったり、赤ちゃんに異常があったりということはありません。
  8. 緊急避妊ピルと性感染症
    緊急避妊ピルは、エイズを含む性感染症を予防するものではありません。これらに感染していないかどうかお悩みでしたら、当クリニックにご相談下さい。

避妊をせずに性交渉すれば妊娠する可能性があります…
望まない妊娠を避けるもっとも良い方法は確実に避妊をすることです。
不安な思いをしたり避妊をパートナー任せにしないためにも低用量ピルなどで避妊しましょう。

このページのトップへ