1. トップページ
  2. ブログ
  3. » 子宮体がん

子宮頚部異形性

今回は「子宮頚部異形性」についてご案内いたします。 2015年末に、某有名女性弁護士がブログで罹患を公表し、テレビやマスコミで初めて知ったという方も多いと思われます。※ちなみにこの方は高度異形成でした。 がん細胞でもなく続きを読む

子宮体がんについて


閉経後の女性に多く、近年は増加傾向が 子宮体部の内側にできるがんで、子宮内膜の細胞が悪性化し、増殖して腫瘍化したもので、他にも子宮内膜がんという名でも呼ばれております。   まだ原因は解明されていないのですが、続きを読む

このページのトップへ